マキノブログ

めんどくさがり。

アポとアポの合間に

過ごしやすい天気だ。
日差しが優しく降り注ぎ、
風がふわふわと身体を撫でる。

関西へ来て二度目の五月だ。
去年は何を思って過ごしていただろうか。

 

今の私は、結婚を前に、

ようやく安定した仕事が楽しくなり、

私はこの現状が変わることに

抵抗を感じている。

それと同時に、パソコンのデータのように

簡単に更新できないわたしのステータスに

不満を抱えていた。

 

無理矢理に話を進めようと

マンションの下見に行き、

実家に帰省する約束をこぎつけ、

大切な仕事の資格試験の日にちと

被ってしまった。

 

「焦る必要なんてないのに。」

 

人生生き急いだら残るのは死だけだ。

わかっているのに、

更新されないわたしのデータを

繰り返し開き、目で追ってはまた閉じた。

 

自分は一体何がしたいのだろう。

 

否、考えたくないのだ。

 

冷めたコーヒーをすすって、

マキノは次のアポ先へ歩き出した。